TAIMEI Contemporary Art
BACK
〈PROFILE〉
1975年東京ハ王子に誕生。HIP HOP CULTUREに影響を受け1990年単身で渡米し、GRAFFITI ART(グラフィティアート)に出会う。当初は見様見真似でWRITERとして活動を開始。その才能を開花させる。その後ロスアンゼルスでも活動をし1994年に帰国。Wall Art、Stage Art、Poster、Flyer、アーティストLogo、企業Logo、CDジャケット、フアッションデザイン、多分野のタイトルLogoなど幅広いArt Workに従事する。スプレーによるArt作品勿論イラストレーター、デザイナーとしても多方面で活動中。また、Graffiti Crew.ACCくAsian Can Controlerz〉を立ち上げ、一HIPHOP ARTISTとしてよりポジティブな活動をメインワークとし、ワールドワイドに精力的に活躍中。
〈WALL ART〉
1994 赤坂BLITZ 「JAM ON THE GROOVE」
1998 JRA「HOT SUMMER JRA」
1999 渋谷Club asia 「B-BOY PARK」
2000 渋谷Club asia 「B-BOY PARK」
2001 宮城県石巻市「石ノ森章太郎作品とのコラポレーション」
2002 渋谷Club VUENOS
2004 日本たばこ産業「MILD SEVEN PRIME」広告GRAFFITI ART
2005 真木蔵人氏PRODUCEのSK8PARK「DA PARK DA BAR」
〈IVENT STAGE ART〉
1995 dj honda OLD SCHOOL JAM
1996 鬼だまり
1997 DA 東京不良計画 「テレピ東京」
1998 祭「新宿リキッドルーム」他 (-'03)
2001 石ノ森萬画館「宮城県石巻市」(-'02)
2002 TOKYO DOUGHNUT 「赤坂BLITZ」
HIP-HOP CROWN「韓国」
2003 ZEEBRA「LIVE ANIMAL '03TOKYO'S FINEST」
2004 ZEEBRA「LIVE ANIMAL '04TOKYO'S FINEST」
2005 HIPHOP CONCERT 2005(八王子市民会館)
〈CD&ARTIST LOGO〉
1994 dj honda「dj honda REMIXIES」(CDジャケット)
1995 コンピレーション「THE BEST OF JAPANESE HIPHOP」(CDジャケット&LOGO)
1998 ラッパ我リヤ「ラッパ我リヤ」(Main Logo)
「SUPER HARD」(CDジャケット)
「ラッパ我リヤRemix伝説」(CDジャケット)
「ヤパスギルスキル」(CDジャケット)
「3on3」(CDジャケット)
2000 BACKGAMMON「BACKGAMMON」(CDジャケット)
「Guerrilla Growing」(CDジャケット)
「3rd EYE CONTACT」(CDジャケット)
「Guerrilla Growing Platinum」(CD&アナログ盤ジャケット)
2001 RINO LATINA Ⅱ 「R.L.Ⅱ」(Main Logo&デザイン)
「R.L.Ⅱ」(CDジャケット)
「CARNIVAL OF RINO」(CDジャケット)
「東京鉄コン筋クリートジャングル弐零零弐式REMIX」(CDジャケット)
2002 INDEMORAL「INDEMORAL」(LOGO)
GK MARYAN「KEEP ON MOVING 2」(CD盤面)
コンピレーション「Guerrilla Growing Platinum」(CD&アナログ盤ジャケット)
D.M.C「D.M.C」(CDジャケット&LOGO)
dj honda & PMD「UNDERGROUND CONECTI0N」(CDジャケット)
REAL STAILA「前代未聞」(即興ART作品提供)
2003 Ganxsta D.X「Ganxsta Radio FM187'」(CDジャケット)
姫「姫始」トータルプロデュース
雷KAMINARI-KAZOKU「大災害」(タイトルLOGO)
えん突つオールスターズ「えん突つサンプラーVOL.1」(タイトルLOGO)
2006 RINO LATINA Ⅱ 「TAKI183」TRACKS
DJ,TANAKEN「STELL GROWING」
MUCCA「DIGNITY」
〈MIX TAPE〉
1999 DJ YUZE「Before Da Human Inhabitation Of Marz...」
2000 DJ PATRICK「MAX PAT BLEND」「MAX PAT JOINT」
DJ AMEKEN「SLOW BURNING」VOL.1.2.3.4
2002 DJ TANAKEN「STILL GROWING」
2003 DJ AMEKEN「TOMI-E 勘寫 ON SLOW BURNING」
ROMERO SP「ROMERO GONE WILD VOL.1」
〈CHARACTER DESIGN〉
1997 CASIO 「G-SHOCK&Baby-G」〈'97Cluber Model>
1999 BANDAI WonderSwan 「TURNTABLIST」(キャラクターデザイン)
2000 BANDAI「カラフルキャラっぱ」imode待ち受けアニメ
2002 RINO LATINA II 「東京鉄コン筋クリートジャングル弐零零弐式REMIX」
フルアニメーションPV(デジタル映画祭Res fest招待作品)
〈MAGAZINE&BOOK〉
1999 YOUNG KING(少年画報社)「Guerrilla Growing」(全5話連載)
GET ON!(学研)「SCRUM DA MY MEN」(全12回連載)(-'00)
2001 Art Book「LEAPAINT」(バウハウス)木内あきら、若杉憲治氏とのコラボ作品集
2002 in spark(英知出版)「鏡」連載
パチスロ攻略マガジンSPECIAL(双葉社)表紙デザイン
2005 411(英知出版)「REVERSE」連載
〈PRODUOE〉
2001 TOMI-E produce 「勘寫」GRAFFITI VIDEO
2003 TOMI-E Produce 「勘寫其の弐誕者」GRAFFITI VIDEO&DVD
イベント「八王子祭」
〈OTHER〉
2001 大野兄弟サーフィンビデオ「波るクスリ」(KSS)ジャケットサーフボードPAINT
2002 魔裟斗 K-1リングガウン
2003 TBSドラマ「池袋ウエストゲートパークSP」(長瀬智也主演)軽トラックPAINT
2005 TBSドラマ「金ハ先生」第7シリーズ劇中GRAFFITI
〈ORIGINAL BRAND〉
2003 「ACC」
〈BRAND COLABOLATION〉
1998 「BEAMS」
2000 「PNB」
2001 「FUTURE SHOCK」
「ONE RIDE」
「MONOHON」
「h」
2002 「STRIDE」(UK) TOMI-E model Shoes Package Design
「SCENARIO」
「BROCKEN」
2003 「FRIP THE SCRIPT」
2004 「GARCIA MARQUEZ」
〈ANIME〉
2005 「サムライチャンプルー」
〈MOVIE〉
2001 映画「PARTY7」(永瀬正敏主演)ノベリティーTシャツデザイン
2002 映画「凶気の桜」(窪塚洋介主演)タイトルデザイン
2003 映画「3on3」(ラッパ我リヤ主演)タイトルデザイン
2006 映画「TAKI183」(ALL GRAFFITI ART)
  その他、Flyer.Poster等、ART WORK作品多数
〈ADVERTSEMENT〉
1998 JRA「HOT SUMMER JRA」
2003 Panasonic「D-snap」
2004 日本たばこ産業「MILD SEVEN」プレミアムキャンペーン
2006 キューピーマヨネーズ
  春『アスパラと新タマネギのマヨネーズ炒め』篇
  夏『ゴーヤとトマトの夏サラダ』篇
〈ABOUT GRAFFITI ART〉
グラフィティアートとは1960年代後半よりN・Yのストリートで発祥。TAGGIN(自分のサイン)という産声を上げた。1970年代には地下鉄のアートとして多くの人々にメッセージを伝え、ヒップホップ四大要素の一つとして大きな存在意義となっている。TOMI-Eを初め少数のグラフィティライター達の中ではポジティプ且つ社会的にとストリートでの活動からカンバスやデジタルグラフィティでの限りない芸術性の追求が行われている。
このページの一番上へ
Copyright (C) TAIMEI GALLERY All rights reserved